1. HOME
  2. ブログ
  3. T.T彩たまとオフィシャルパートナー契約を締結しました

T.T彩たまとオフィシャルパートナー契約を締結しました

ウォータスタンド株式会社は、2019年10月24日に開幕する卓球プロリーグ『Tリーグ』へ参戦するチーム『T.T彩たま』を運営するT.T彩たま株式会社(所在地:埼玉県さいたま市、代表取締役:柏原哲郎)とオフィシャルパートナー契約を締結、チームのトップスポンサーを務めさせて頂くことになりました。

Tリーグは男子リーグ4チーム、女子リーグ4チームの計8チームで構成されており、その男子リーグの中の1チームとして、地元さいたま市よりT.T彩たまが参戦します。

T.T彩たまが掲げる『世界一の選手を育てます。埼玉から世界に発信し、埼玉を国際ブランドにします。』、そして、『あらゆる世代に歓びと健康を提供します。』というチームスローガンは、ウォータースタンド事業が目指す『安心・安全なお水を全国のお客様へ提供し社会貢献をする』という考えと一致することから、T.T彩たまを応援することの意義は大きいと感じています。

【T.T彩たまについて】
オフィシャルホームページ

【Tリーグについて】
オフィシャルホームページ

ウォータースタンドについて

水道直結ウォーターサーバー ウォータースタンドは、いつでも安全安心な飲料水が使える利便性の高さと、運搬や使い捨て容器を必要としないエコな給水システムが支持され、子育て世帯を中心とした個人宅や、SDGs達成に取り組む法人、大学などに支持されています。

2021年7月には、「ウォータースタンド ガーディアン」は、赤ちゃんのミルク作りがラクにできること、それによりパパ・ママの心に余裕が生まれ、子育てを楽しむことに貢献できる製品であることが評価され「2021年度日本子育て支援大賞」を受賞しました。

未来の世代に向けたウォータースタンドの
取り組み

ウォータースタンドは、2020年2月にミッションとビジョンを新たに策定しました。当社は、暮らしに寄り添う製品の開発・提供と環境負荷軽減に貢献する事業経営を通じ、未来をつくる次世代育成に積極的に取り組んでいます。

ウォータースタンドのミッションとビジョン

ウォータースタンドは 未来の世代のために 
より良い地球環境を引き継ぎます。
わたしたちは、2030年までに 日本の使い捨てプラスチックボトルを 30億本減らします。

ウォータースタンドは 
マイボトルを携帯する新しい文化を創り
気候変動とプラスチックによる 
環境問題に取り組みます。

ウォータースタンドへの
お問い合わせ

弊社の取り組み、出前授業やご取材等についてはこちらよりお問合せください。
(メディア関係者の皆様からの取材等のご依頼もこちらよりお願いいたします。)

関連記事