北九州SDGsクラブ 新プロジェクト「北九州のまちを美しく!」への参加のお知らせ

2020/10/7

水道直結ウォーターサーバーのレンタル事業を行うウォータースタンド株式会社(社長:本多 均)は、 北九州SDGsクラブの新プロジェクト「北九州のまちを美しく!」へ参加いたします。

■活動内容

黒崎商店街(カムズ名店街)の清掃活動へ参加し、地域の美化に貢献します。また、清掃活動前後の水分補給として、弊社商品のウォータースタンドを提供し、水道水を原水とするウォータースタンドの浄水とマイボトルを活用することで、ペットボトル等のごみを削減します。

■「北九州のまちを美しく!」プロジェクトについて

北九州市は、「地域課題の新たな解決モデル」として、北九州SDGsクラブ会員間で連携し、地域課題を解決する「プロジェクトチーム」を発足しています。今回は日本たばこ産業株式会社北九州支店が発足した「北九州のまちを美しく!」プロジェクトへの参加を通し、地域の清掃活動の推進と「ごみを出さない、捨てない心」の醸成を図ります。

■ウォータースタンドとSDGs

「SDGs未来都市」および「自治体SDGsモデル事業」に選定された北九州市の活動に参加することで、地域とのパートナーシップをより強固なものとし、SDGsの達成に貢献していきます。

「海洋プラ問題を解決するのは君だ!」

■ウォータースタンドのミッションとビジョン

「プラスチックごみ削減の推進に関する協定」京都市 門川 大作 市長とウォータースタンド株式会社 代表取締役社長 本多 均

ウォータースタンドは、2020年2月にビジョンとミッションを新たに策定しました。世界的な社会課題である気候変動とプラスチックによる環境問題に対する取り組みは、当社にとって事業そのものです。

■ 本件に関するお問合せ先

ウォータースタンド株式会社 
ESG推進室 担当:武井

TEL:048-657-6731 
FAX:048-648-8869