東京薬科大学×ウォータースタンド
キャンパス内の脱プラスチックで連携
給水スタンドを設置

2021/3/8

水道直結ウォーターサーバーのレンタル事業を行うウォータースタンド株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:本多 均、以下当社)は、東京薬科大学(東京都八王子市、学長:平塚 明)へマイボトル用給水機(給水スタンド)を設置し、キャンパス内での脱プラスチック活動を支援いたします。

東京薬科大学×ウォータースタンド キャンパス内の脱プラスチックで連携 給水スタンドを設置

■協力内容
キャンパス内に当社製品の「ROスタンド」を計9台設置。水道水を高機能 かつ大容量の浄水フィルターで浄水し、冷水・温水・常温水が使えます。
美味しいお水をエコで便利に使えるROスタンドをマイボトル用給水機として 活用することで、ペットボトルの使用量削減を図ります。

学内に設置されたROスタンド。設置目的や使用方法をまとめたポスターも掲示しています。▶▶▶

環境省オンラインイベント「エコライフ・フェア2020 Online」

■東薬大のSDGs活動と、学生主体のマイボトルコンテスト開催
東京薬科大学は理事・教職員・学生・生活協同組合・学内常駐業者の 全構成員の代表者で組織された環境経営委員会を設置し、SDGs活動に 取り組んでいます。今回は、環境経営委員会の学生部門が中心となり、脱プラスチック 施策のひとつとしてROスタンドの導入が決定しました。 マイボトルの普及活動により、キャンパス内のペットボトルごみ削減を図る べく、学生主体で大学オリジナルステンレスボトルのデザインコンテストを 実施。30点近くの応募デザインから右記の3点のデザインが決定されました。 

■ウォータースタンドのミッションとビジョン

環境省オンラインイベント「エコライフ・フェア2020 Online」に出展のお知らせ

ウォータースタンドは、2020年2月にビジョンとミッションを新たに策定しました。世界的な社会課題である気候変動とプラスチックによる環境問題に対する取り組みは、当社にとって事業そのものです。

■ 本件に関するお問合せ先

ウォータースタンド株式会社 
ESG推進室 担当:武井 

TEL:048-657-6731 
FAX:048-648-8869